戻る  
[book版出力]
教科目名 英語T 担当教員名
対象学科 エコデザイン工学専攻 冨田 尚
学年 1年 この授業の単位種別・1単位の内訳
開講期 前期 ( )履修単位 (○)学修単位
必選区分 必修 90分授業 × 15回 (30)時間授業 + 
(15)時間家庭学習
単位数 2単位
授業の形態、手法 講義及び演習 B(100%)
授業の実施体制 教員単独
キーワード TOEIC、GRAMMAR、READING
育成する社会人基礎力 英語コミュニケーション力
学習目標(授業の狙い)
この授業は本校のエコデザイン教育プログラムで求められる英語の学力を習得することを目標としています。
 英語を「読む」、「聴く」、「書く」、「話す」際に必要となる重要文法事項、構文を体系的に学びます。あわせて、語彙の増強を図ります。
【学習・教育目標】 【学習・教育到達目標】A-1
【JABEE基準】基準1(2)(f)
【関連科目】 英語U
【教科書】教科書 TOEIC TEST IDIOMS AND VOCABULARY (小池直巳、南雲堂)
【教科書】関連図書 自作プリント教材
【履修上の注意等】
【備考】
必ず予習をして授業に臨んで下さい。
配付プリントを綴じるファイルを用意して下さい。
授業計画は,学生の理解度に応じて変更する場合があります。
【科目の達成目標】 【評価方法と基準】
重要文法事項が理解できる。英文の構造が理解できる。
語彙を増強する。

 
3回の試験で評価する
授業項目 授業内容
1回 オリエンテーション
大場Gテスト
授業オリエンテーション
大場Gテスト受験
2回 基本4品詞
文型
名詞、動詞、形容詞、副詞の理解と識別
7動詞型文型
Idioms (Challenge 1 )
3回 助動詞、完了形 助動詞の用法、完了形の用法
Idioms (Challenge 2 )
4回 進行形、受身形 進行形の用法、受身形の用法
Idioms (Challenge 3 )
5回 試験(T)
否定文、疑問文
授業2回ー4回の試験
否定文、Yes/No疑問文、Wh疑問文の理解
Idioms (Challenge 4 )
6回 誤答分析
不定詞
試験(T)の誤答分析
to V (不定詞の3用法)
Idioms (Challenge 5 )
7回 不定詞と動名詞
Idioms
不定詞の名詞的用法と動名詞の相違
Idioms (Challenge 6 )
8回 現在分詞
Idioms
現在分詞の用法
Idioms (Challenge 7)
9回 分詞構文
Idioms
分詞構文の理解
Idioms (Challenge 8)
10回 試験(U)
名詞節
Vocabulary
授業5回ー9回の試験
名詞節の理解
Vocabulary(Challenge 9)
11回 誤答分析
副詞節
Vocabulary
試験(U)の誤答分析
副詞節の理解
Vocabulary(Challenge 10,11)
12回 仮定法
Vocabulary
仮定法過去・仮定法過去完了の用法
Vocabulary(Challenge 12,13)
13回 形容詞節
Vocabulary
関係代名詞、関係副詞の用法
Vocabulary(Challenge 14)
14回 復習
試験(V)
授業11回ー13回の復習
授業11回ー13回の試験
15回 誤答分析
達成度調査
試験(V)の誤答分析
達成度調査実施
  期末試験 3回の試験を実施

[講義内容検索][検索結果へ戻る]